realnetworks

TRADEMARK POLICY 商標使用ガイドライン

この商標使用方針は、RealNetworks, Inc. の商標およびロゴを正しく使用する手引きです。

適切な記号を使用する
Real の商標と登録商標を示す場合、常に名前とロゴの後に適切な注釈を含めてください (登録商標には ®、商標には ™ を使用します)。これを適切に行わない場合、商標保護の適合性が低くなります。 テキストの場合、特定のドキュメントまたは資料で最初に表記された商標のみに注釈を付けます。 最初の表記の後は、名前の後の ® または ™ を省略してもかまいません。 ロゴを使用する場合は、表記のたびに常に ® または ™ を含めてください。 ロゴの利用は、Real から許諾された場合に限られます。
商標を付けた完全で適切なブランド名を使用する
どのような告知であっても、常に、商標を付けた完全で適切なブランド名を使用してください。 Real ブランドはブランドの命名規則の一部であり、「RealPlayer」、および「RealAudio」は「Real」で名前が始まることで、初めて商標を付けた完全で適切なブランド名になります。Real ブランドを省略して頭文字語にするようなことは絶対にしないでください。
不適切な使用例: RealPlayer® の代わりに Player、RealAudio® の代わりに RA など
REAL ブランドまたはロゴの変更は禁じられています
Real ブランドを使用する際に綴りを変更したり、ハイフンを追加または削除したり、一語を2つに分割したり、所有格や複数形として使用することは一切禁じます。Real ロゴを使用する際にデザインを変更したり、要素や語を追加または削除したり、色や比率を変更することは一切禁じます。
REAL ロゴ
Real ロゴは関連する他のロゴおよび商標とは別に独立したアイコンとして使用しなければなりません。
REAL ブランドとサードパーティの商標
Real ブランドとサードパーティの商標を組み合わせることは禁じられています。 Real テクノロジが含まれていることを暗示する場合を除き、サード パーティの名前およびロゴを Real ブランドおよびロゴと組み合わせて、製品名に使用することはできません。 サードパーティの製品名の一部に Real のブランドとロゴを使用することはできません。
不適切な使用例: RealAudio® Playtime Encoder、Playtime RealServer
適切な使用例: RealAudio® encoding for Playtime、Playtime Server with RealVideo®
ロゴのサイズ
他社と共同で資料を発表する場合、Real のロゴ表記は、少なくともパートナーのロゴと同等のサイズにする必要があります。 したがって、Real のロゴは、対等なパートナーのロゴと同じサイズで同程度に目立つようにする必要があります。 Real が主となるパートナーである場合、Real のロゴをパートナーのロゴよりも大きくする必要があります。 主となるパートナーが唱導しているプロジェクトで、Real が従となるパートナーの 1 社になっている場合、Real のロゴは従となるパートナーと少なくとも同じサイズで同程度に目立つようにする必要がありますが、主となるパートナーよりは小さくてもかまいません。 パートナープロモーションでは、Real ロゴはいかなる方法でも変更が許されません。
著作権表記
登録商標であるそれぞれの名前、単語、または商標には、使用時に該当する商標と著作権表記を含める必要があります。
例: 「_________ は RealNetworks, Inc. の商標または登録商標です。」
「ボイラープレート」となる脚注例文はありません。 空白部分には RealNetworks 商標、および RealNetworks ロゴが表記されます。 すべての RealNetworks商標およびロゴが登録商標である場合、そのように脚注を記載します。 脚注は常に完全な文で、通常、著作権表示のページ、資料の最終ページまたはパッケージに表記されます。
例: ®2010 RealNetworks, Inc. Patents Pending. All rights reserved. RealNetworks、Real、Real ロゴ、RealPlayer、および RealPlayer ロゴは、RealNetworks, Inc. の商標または登録商標です。
製品パッケージ
製品パッケージに Real ブランドおよびロゴを表記する場合、細心の注意を払ってください。 パッケージ各側面に最初に表記される Real ブランドは、商標記号 (Real 商標一覧を参照) を附してください。 パッケージに表記される Real のロゴは毎回すべて正確な商標記号で表記しなければなりません。 一般的に著作権と特許の情報を組み合わせる著作権表記は、パッケージに表記される各 Real ブランドおよびロゴに参照を附してください。 通常、脚注はパッケージの裏に表記します。
POWER POINT およびその他のプレゼンテーション
Real ブランドおよびロゴは、一般に配信されるすべてのプレゼンテーションで常に適切な商標記号と脚注の記載が義務付けられています。 プレゼンテーションを内部で使用する場合は、Real ブランドおよびロゴの表記のみで、脚注を表記する必要はありません。
サード パーティ ライセンス
RealNetworks の製品の中にはサード パーティとの契約による技術が含まれています。 商標所有者からの許諾がない限り、サード パーティの商標を表示することは禁じられています。
権利の保留
RealNetworks, Inc は Real ブランドおよびロゴの所有権、権原および権利を所有します。 Real の明確な承諾がない限り、いかなる方法においても Real ブランドおよびロゴを複製、使用 (または複製、使用の許諾) することはできません。 許諾なしでの Real ブランドおよびロゴの使用を固く禁じます。
RealNetworks, Inc は、Real ブランドおよびロゴを予告なしに変更する場合があります。 Real 商標一覧を定期的に参照してください。 品質管理および機能向上のために、Real は Real ブランドおよびロゴが表記されたマーケティング、宣伝またはその他の資料をサンプルとして請求する場合があります。
REAL の商標と登録商標
Real の商標と登録商標を示す場合、常に名前とロゴの後に適切な注釈を含めてください (登録商標には ®、商標には ™ を使用します)。テキストの場合、特定のドキュメントまたは資料で最初に表記された商標のみに注釈を付ける必要があります。 最初の表記の後は、名前の後の ® または ™ を省略してもかまいません。 ロゴを使用する場合は、表記のたびに常に ® または ™ を含めてください。
REALNETWORKS 商標
下記は現在の RealNetworks の登録状況を表した商標一覧です。 この一覧は状況に応じて随時更新 されます。
登録商標 ®: Real、RealNetworks、RealPlayer、RealArcade、RealAudio、RealVideo、RealProducer、RealPresenter、COLLAPSE!、Emerge、Film.com、FunPass、GameHouse
商標 ™: RealPlayer Enterprise、RealPlayer Enterprise Manager、Helix、Helix DNA、RealDownload、SureStream、GamePass、SuperPass